無意識なお金の使い方に注意!

こんばんは!

この前、自転車に乗っていたら携帯電話を落として、見るも無残な状態になってしまいました!

iPhoneのガラスが割れた状態

iPhoneを交換てもらおうと行ったら、在庫がないため修理不可!

機種変更だと毎月の料金がUP!

そのかわり、電話会社を乗り換えずに継続してくれたら15000円分のポイントを進呈!とのこと。

一方、乗り換えると、月々の料金が800円以上安くなるとのこと。

さて、どちらが”お得”なのでしょうか?
1万5000円分のポイント・・をどう見るかと言うと、機種代金を2年で払うことを想定すると、 15000円÷24か月=625円/月

です。つまり、乗り換えたほうがお得の計算です。

なんだか、一度に大金をもらうと大きく感じ、月々の少額だと大したことないように思えてしまうから不思議ですね。

こんな人間の心理を利用したこの手の月額サービスは、負担を少なく見せて、長期間で回収するビジネスモデルで、結構たくさん世の中で使われています。

(というか、そういうビジネスほどうまくいっていたりします)

払う側は、あまり意識せずに、だらだらと払い続ける羽目になります。
反対に売る側からすると、お客さんの負担感を減らしつつ、長く稼げます。

この他にも、無意識的にお金を払っている(払わされている)ことがよくあります。

例えば、宴会シーズンの予約などがその典型です。

宴会のコースで
梅:¥3,500 竹:¥4,000 松:¥4,500のコース
があります。
幹事さんは、無難に4,000円のコースにします。お店側もこの4,000コースを売りたい意図があっておススメしてきます。
でも実は、その¥500は小鉢が一つあるか無いかの違いだけだったりします。
どう考えても、単品なら¥500払って注文するようなものではないことが多いです。

お昼ご飯で500円か700円かで迷っているサラリーマンが、実はこんなところでお金を無駄にしていたりします。



最近は、いろんな商売でいろんな手法で収益化しようと詐欺まがいの情報もたくさんネットで拡散されています。

小さなお金を失う積み重ねが、いつしか大金を失っていた・・・

ということが起こりやすい世の中になっています。

いろんなところで無意識にお金を取られていっていること

に意識を向けてみることはとても大切なことなのです。

よろしければフォロー!

フォローする

スポンサーリンク
レタングル大
レタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

よろしければ応援お願いします。
スポンサーリンク
レタングル大