食べる物は我慢しない!


あなたは本当に”食べたいもの”を食べていますか?

たぶん・・必要以上に我慢している可能性があります。

そして、たいていは、どこかで我慢しきれなくなって、
 「たまにはいいかぁ・・・」
なんて感じで、夜中に食べてしまって・・

そんな繰り返しをされていないでしょうか?

なぜ、あなたはそのような”パターン”をふんでしまうのでしょうか?

それは、いつも意識の中で、

 「食べ過ぎは健康に悪い・・」
 「痩せているほうが健康に良い・・」
 「肉類を控えて野菜を食べなければ・・」
 「ウエストを85cm以下にしなければ・・」

といった、ある種の”強迫観念”に囚われているのではないですか?
 

 健康!という言葉だけを目標にして、そんなふうに考えるように誘導されているのです。
でも本当にそうでしょうか?

 確かに、暴飲暴食が体に悪いことは悪いでしょうが、それほどまでに節制することが
ホントの体に良いのでしょうか?
 医学的には、そんなことは無いのです。

 極端な肥満でなければ、痩せ型よりも小太りの人のほうが長生きすることが
医学的に証明されています。
 特に現状で健康に問題がないのであれば、ヘンに我慢する必要は無いはずなのです。
 
 むしろ好きなものを食べて楽しく生いるべきなのです。

 修行中のお坊さんの身ではありませんので、そこまでストイックにする必要もないにもかかわらず、
なぜか、ほとんどの人は
 ”質素な食事=体に良い”
と思い込んでしまっています。

 もっと、楽しく美味ししく食を満喫したほうがよいと思います。
 もっと楽しく食事して、好きなものを食べて、歌でも歌ってすごしたほうが
よほど健康に良いのではないでしょうか? 

↓ポチッと応援頂けると励みになります!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

よろしければフォロー!

フォローする

スポンサーリンク
レタングル大
レタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

よろしければ応援お願いします。
スポンサーリンク
レタングル大