姿勢を良くして気分を良くする

 

 落ち込んでいる人は背中を丸めて歩きます。
 明るく元気な人は、背筋を伸ばして歩きます。

 さて、逆にしてみましょう。

 落ち込んでいても背筋を伸ばして歩く。
 明るく元気だけど背中を丸めて歩く。
  (そんな人はあまりいないですネ)

 気分が姿勢を作っているのではありません。あなたが意図してそう
しているだけ
なのです。

 気分を変えようとして、むりやりに前向きなことを考えようとしてもなかなかうまく行きません。

 なので、気分を変えようとするのではなく、行動を変えることです。

 気分のせいにしないで、まず背筋を伸ばして腹筋に力を入れて歩いてみましょう。
 きっと気分も良くなってくるはずです。
 
 ほかにも、
   深呼吸をする、 空を見上げる 腕を大きく振る
など、ポジティブな気持ちになる動きがあります。
 
 落ち込んでいる風を身に着けて歩いていたら、ほんとに落ち込んできます。
 まずは姿勢を良くして、気分を前向きにすることから始めましょう。

↓ポチッと応援頂けると励みになります!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

よろしければフォロー!

フォローする

スポンサーリンク
レタングル大
レタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

よろしければ応援お願いします。
スポンサーリンク
レタングル大