何をやってもうまくいかない


あなたは、仕事でなにか失敗をしたときに、

「俺はなにをやってもうまくいかない・・・」

あなたは、そんな気持ちになります。

また、誰かから、あなたが嫌われているというような話をきくと

「俺はみんなから嫌われている・・・」

というように考えが浮かんできます。

このほかに、
「誰かが自分の邪魔をしている・・・」
「だれも信用できない・・・」
「世の中はうまく行かないようにできている・・・」
と、
どんどんネガティブな情報が膨らんでいってしまいます。

人間には、ネガティブな情報に対して、大きくとらえてしまう性質があります。
これは、
 「妄想」
です。

この性質を意識しておけば、
「何をやっても・・・」「みんなが・・・」「世の中が・・・」
というのは、あなた自身がネガティブな情報を無駄に膨らませていることが
わかります。

いつも、このような妄想に陥っていないか?を冷静に考えてみれば、現実を正しく
認識でき、次の解決策などを考えることができるようになり、ものごとがうまく
回りだすのです。
 

↓ポチッと応援頂けると励みになります!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

よろしければフォロー!

フォローする

スポンサーリンク
レタングル大
レタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

よろしければ応援お願いします。
スポンサーリンク
レタングル大